Kyoto

[PR] 京都を手ぶらで歩こう! 新しい荷物預かり場所「ecbo cloak」とは?

yukidoi

4/26から荷物一時預かりサービス ecbo cloak が京都でスタートします!そこで今回はecbo 株式会社の辻さんからサービスの紹介です。手ぶらで楽に京都を観光したい方、必見です!

 


もうすぐゴールデンウィークですね。皆さんは旅先で荷物を預けたいけれどコインロッカーが空いていなくて困った経験はありますか?

もしくは預けられる場所がどこにあるかわからなかったり、荷物のサイズが大きくコインロッカーに入らなかったりしたことはないでしょうか。

そんな時に便利なサービス、「ecbo cloak」をご存知ですか?

今年の1月に東京でリリースされたばかりの「荷物一時預かり」シェアリングサービスで、ついに4月26日(水)に京都でも正式にサービスを開始しました!


 

ecbo cloakとは?

ecbo cloak」は『荷物を預けたい人』と『荷物を預かるスペースを持つお店』をつなぐシェアリングサービスです( https://cloak.ecbo.io/ )。
現在、カフェ、レンタサイクル、着物レンタル、ネイルサロン、美容院、アパレルショップ、ゲストハウス、コワーキングスペースなどの多種多様なスペースで荷物の一時預かりを行っています。

 

「ecbo cloak」の魅力

利用者にとっては、事前に荷物を預ける場所を予約できるので、駅などでコインロッカーを探し回る手間を省けます。

また、「ecbo cloak」を通して今まで知らなかったユニークなお店を知ることができます。手ぶらになることで行動の範囲も広がり、行きたかった場所まで足を伸ばすことができます。

 

それだけではありません。

「ecbo cloak」でなら今までコインロッカーに入らなかった大型の荷物も預けられます。
例えば、ベビーカー、楽器、スノーボード・ゴルフバッグなどのスポーツ用品。

旅行荷物だけでなく、こうした日常のシーンにも「ecbo cloak」は新たな選択肢として人々の暮らしを快適にします。

 

加盟店舗にとってのメリット

「ecbo cloak」に加盟している店舗にもメリットが沢山あります。

今まで使っていなかった空きスペースで荷物を預かることによって副収入を得られるだけでなく、サービスを通してお店を知ってもらえたり、立ち寄る人たちが増えることによって新たな集客にもつながります。

 

京都の加盟店の一部を紹介!

 

kolme kyoto(コルメキョート)

安らぎと少しのワクワクした非日常を体験できるクリエイティブなアイウェアショップ。

烏丸駅から徒歩8分。烏丸御池や京都市役所前からも歩いていけます。

Open : 11:00-19:00(荷物預かり可能時間は10:00-18:00)

Close : 火曜日定休

Map : Google Map

Website : http://www.kolme.jp/

 

陶点睛かわさき

京都清水寺から坂を下った清水焼の街、五条坂ぞいにある陶器屋。
築110年の京町家です。

Open : 10:30〜日暮れの頃まで(荷物預かり可能時間は11:00-18:00、水・日は11:00-17:30)

Close : 不定休

Map : Google Map

Website : http://toutensei.com/

 

Whole Food Cafe Apprivoiser(ホールフードカフェアプリボワゼ)

「Apprivoiser(アプリボワゼ)」は、フランス語で「きずな」という意味の名前の京都にある小さなホールフードのカフェ。体が喜ぶ毎日のごはんを丁寧に作っています。

清水五条駅から徒歩5分。

 

Open : 8:00-19:00(荷物預かり可能時間も同じ)

Close : 月曜日

Map : Google Map

Website : http://vegecafe.org/

 

別嬪京都

京都駅から徒歩3分の着物・浴衣レンタル店。京都に着いたらまず荷物を置き、着物に着替えて京都観光を楽しめます!

Open : 10:00-17:00(荷物預かり可能時間は10:00-16:00)

Close : 不定休
Map : Google Map
Website : http://beppin.naokonoza.com/

 

荷物を預けるだけでは終わらない、居座りたくなるような空間が揃っています!

その他にも京町家をモダンにリノベーションしたカフェやゲストハウスなど、古都を感じさせる様々なスペースをご用意しています。
京都駅や烏丸四条周辺、二条や嵐山など、京都の有名観光スポットを訪れる際に便利なロケーションにあります。

 

※荷物預かり時間は店舗によって異なります。必ずしも営業時間と一緒というわけではないので予約の際にご確認ください!

 

店舗オーナーの方へ

空きスペースがあり、スタッフが常駐していて弊社の基準をクリアした店舗様はどなたでも荷物預かり場所として「ecbo cloak」に加盟していただけます。

スペースを活用したい方、新規顧客開拓やインバウンド集客に力を入れたい方、是非こちらからご登録ください!(後日弊社スタッフがご連絡いたします)

→ https://cloak.ecbo.io/ja/owners/sign_up

 

これからの京都

京都を訪れる人たちが少しでも快適に街を探索できるよう、街全体で温かく迎え入れ、人と人とのふれあいの機会を増やしていきたいと考えています。外国からのお客様も多い京都。

歴史とテクノロジーが融合した古都を、「ecbo cloak」を通して国内外に発信していきます。

 

詳しくはこちらから。是非明日から使ってみてください!

https://cloak.ecbo.io/

Share This Post

SHARE

[PR] 京都を手ぶらで歩こう! 新しい荷物預かり場所「ecbo cloak」とは?