お洒落カフェからバーまで。女性の京都ひとり旅の観光スポットおすすめ12選

yukidoi

観光客や新大学生で人が増える京都の今日このごろ。京都でどこに行くかと考えたとき、お寺や神社に行ってスイーツ食べてお土産買って……とプランは膨らむ一方になりがち。そこで、街ぶらしながら神社仏閣巡りができる、女性向けのひとり旅観光プランを紹介したい。

 

各スポットの詳しい場所はこちら

京都の女性ひとり旅 おすすめスポット

 

三井ガーデンホテル京都三条

三井ガーデンホテル京都三条
from http://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-sanjo/

京都を南北に走る京都市営地下鉄烏丸(からすま)線と、東西に伸びる東西線のターミナル駅である烏丸御池駅からスグのホテルがここ『三井ガーデンホテル京都三条』。京都の東西南北へ電車でアクセスしやすいのはもちろん、少し歩けば阪急烏丸駅もあるから大阪へもアクセスしやすい。

緋色をテーマカラーに和モダンな造りがポイント。日本庭園を臨める大浴場も備えている。

街の中心エリアにあり、街ぶらや飲み歩きにはうってつけのホテルといえる。

ホテルと言えば気になるのが朝食。京野菜や湯葉など京のおばんざいを朝食に提供している。そして朝食といえばホテル横の伊右衛門サロンも忘れてはいけない。

 

伊右衛門サロン京都

伊右衛門サロン京都
from http://iyemonsalon.jp/

三井ガーデンホテル京都三条のすぐ隣りにある『伊右衛門サロン京都』。サントリーによる町家造りのカフェであり、お茶のある生活を提案し続けている。カフェというよりかは、だからサロンが近い。

このお店のモーニングがまた良い。大釜で炊き上げた最高級コシヒカリ・会津継承米 氏郷に焼き魚を添えたセットのほか、お茶漬けや薩摩赤玉の玉子かけごはん、茶美豚を使ったサンドウィッチメニューが朝をもてなしてくれる。

 

八坂神社

八坂神社
from http://photo53.com/yasakajinja1.php

朝食を食べたら朝の街ぶらをしつつ八坂神社へ。ホテルや伊右衛門サロンから少し距離があるため、歩くのが億劫な場合は京都市営地下鉄烏丸線の烏丸御池駅から四条駅へ電車に乗り、更に阪急烏丸駅から河原町駅まで電車で行こう。河原町駅を出てすぐの四条通り沿いに東へまっすぐ行けば八坂神社に着く。

縁結びの御利益がある『大国主命』、肌に付ければ美人になるという御神水の湧き出る『美御前社』など女性に人気のスポットが八坂神社には数多くある。

 

ねねの道〜二年坂〜三年坂

ねねの道〜二年坂〜三年坂
from http://www.plazahotel-photos.com/photos/1804/dsc01739

八坂神社から『ねねの道』〜『二年坂』〜『三年坂』を通って清水寺の境内にある『地主神社』を目指そう。歴史的な風情を感じさせるこの界隈は京都観光で外せないスポットのひとつ。道の両側に数多くの土産物屋が並ぶため、ここでお土産を買うのも良い。

 

地主神社

地主神社
from http://photo53.com/cat9/index_3.php

清水寺境内にあるこちら『地主神社』は縁結びの神社として知られている。この神社で祀っている大国主命(おおくにぬしのみこと)が縁を司っており、出雲大社でも祀られている。

地主神社・本殿で良縁のお祈りをした後は、恋占いの石で恋の行方を占ってみよう。2つある石の一方からもう一方へ目を瞑ったままたどり着ければ恋が成就するそうな。ただ、ひとり旅だとちょびっと勇気がいるところがネックか。

 

食堂エンドウ

食堂エンドウ
from http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26019711/

ランチは清水寺近くの『食堂エンドウ』へ。八坂神社から清水寺まで歩いて腹ペコなあなたにはマグロ丼、京都っぽいものが食べたいなら生湯葉定食がオススメだ。マグロ丼にフィーチャーしているお店だけれど、他のメニューも様々に揃えているところが高ポイント。

 

efish

efish
from http://mery.jp/134663

食堂エンドウでお腹を膨らました後は食後の一杯と小休止を取りに『efish』へ向かおう。

無印良品でヒットを飛ばしたCD・ラジオプレーヤー『P-CASE』をデザインし、Appleでジョナサン・アイブと働いた西堀普の手になるカフェ。鴨川に対して大きく開かれた窓から入る風や匂いが気持ちのいい素敵な空間だ。

 

京阪電車で三条へ

寛いだ後は街へ戻ろう。efishを出て河を渡ったすぐのところにある『清水五条駅』で京阪電車に乗り『三条駅』へ。春秋なら鴨川をゆっくり北に歩いて向かってもいい。

 

ANGERS(アンジェ) 河原町店

ANGERS(アンジェ) 河原町店
from http://palette-kawaramachi.com/

三条駅を降りてすぐの大きな通り『三条通』を西へ真っ直ぐ行くとスタート地点の三井ガーデンホテル京都三条に着く。一旦荷物を置きに行ってもいいし、『アンジェ』へ行ってもいい。

センスが綺羅星のように光る国内外の雑貨・食器・本・ファッション・時計・文房具・CDなどなど、間違いの無い品々ばかりが並ぶ。自分へのお土産を買うのにピッタリなお店だ。

 

マリベル 京都本店

マリベル京都本店
from http://kyotomoyou.jp/mariebelle-20150812

街ぶらの一環でスイーツを味わうのは如何だろう?

京都らしい趣きのある町家の玄関をくぐり、石畳が続く路地を行くと、お姫様気分に浸れるチョコレート店『マリベル』に着く。元々ニューヨークにあったお店で、他は京都にしかお店がない。

ニューヨークと京都にしか無いという珍しさもさることながら、マリベルのチョコレートのキュートさも飛び抜けている。チョコレート一つ一つをキャンバスに見立てて繊細な絵を描いているものなど多彩だ。

お店の1階はチョコレート売り場、2階はカフェスペースとなっている。街ぶらで歩き疲れたらマリベルの素敵な空間で癒やされよう。

 

たったいす酒場

たったいす酒場

ひとり旅で一番困るのがディナーではないだろうか?「ひとりだと手持ち無沙汰で……」とひとりご飯に二の足を踏む方もいることだろう。それなら発想を変えて旅先で話し相手を作ってしまえばいいのだ。

そこで紹介したいのがこの『たったいす酒場』。ひとりで来る人が多く、小さな店内なので自然と知らない人同士で会話が始まる。そんな、ひとりでも全然気にならないお店がここだ。

混雑時は立ち飲みスタイルに変わるけれど、女性は座らせてくれるのも嬉しい。座りながら立ち飲み感覚でお客さん同士仲良くなれる。そんなお店だ。

 

Bar orange

Bar orange
from http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26009356/

たったいすの後は鴨川を臨める『Bar orange』へ。京の風情を感じさせる先斗町という通りにあり、京都旅行を素敵に締めくくるにはピッタリのバーだ。店内はカウンター席とテーブル席、それから写真のテラス席になっている。カウンターにはひとりのお客さんもちらほら。気さくなバーテンダーさんが二人もいるから寂しく感じることはないだろう。

 

Bar orangeからは三条通を伝って10分も歩けばホテルへ戻れる。徒歩圏内で色んな場所へ行けるのも京都の魅力だ。

今回紹介したスポットは、紹介しきれていないものも含めてGoogle Mapにしてあるから場所を調べるのに参考にしてほしい。

京都の女性ひとり旅 おすすめスポット

 

ひとり旅の相棒カメラにオススメ、単焦点レンズ搭載の傑作コンデジです。

Share This Post

SHARE

お洒落カフェからバーまで。女性の京都ひとり旅の観光スポットおすすめ12選